ログアウトしますか?

B型肝炎撲滅を目指して

HBV/B型肝炎 学会セミナー
日時
2021年12月9日(木)11:40~12:30
座長
  • 北海道大学大学院医学研究院 内科学分野 消化器内科学教室 教授
    坂本 直哉 先生
演者
  • 近畿大学医学部 消化器内科 講師
    萩原 智 先生
  • 国立病院機構 九州がんセンター 消化器・肝胆膵内科 部長
    杉本 理恵 先生
講演内容
■萩原先生
B型肝炎治療の最終目的である肝発癌抑制に向けた核酸アナログ治療の意義について海外コホート研究の報告等をもとにお話しいただき、また、TAF(テノホビルアラフェナミド)が果たす役割と期待についてもリアルワールドデータをもとにご講演いただく予定にしております。

■杉本先生
最近、様々な領域で新しい抗がん剤が導入されがん治療が行われるようになり目覚ましい成果を挙げつつあります。
しかし抗がん剤は免疫抑制作用があるためHBVの再活性化を引き起こす可能性があります。
今回のランチョンセミナーでは日頃から抗がん剤を多く取り扱うご自身の経験を踏まえてHBVの再活性化予防についてご講演していただく予定です。

パスワード変更のお願い

G-STATION -Lecture-はG-STATION Plusにリニューアルしました。
G-STATION -Lecture-で既に会員の先生方は、会員パスワードの再登録が必要となります。お手数ですが、こちらから再登録をお願いいたします。

医療関係者の皆さまへ

このサイトは、国内の医療従事者を対象にしており、
一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

  • このサイトでは、コンテンツ向上や、サイトの改善のためにCookieを利用しています。
    サイトを利用することで、Cookieの利用に同意するものとします。

医療関係者の方

製品に関する添付文書や
インタビューフォームなどをご利用いただけます。

特に関心のある分野をお選びいただきますと、
ご感心に沿ったコンテンツが優先的に表示されるようになります。

服薬患者様・一般の方

当サイトは医療関係者向けとなります。

患者様・一般の皆様は会員専用ページの閲覧および会員登録することができませんのでご了承ください。

会員登録される方

会員登録していただくと、
会員限定のWEB講演会がご覧いただけます。

  • 会員登録は、国内の医療機関にお勤めの医師・薬剤師などの医療関係者を対象とさせていただきます。
  • 肝臓領域コンテンツに一部会員制コンテンツがございます。会員登録して閲覧下さい。

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

ジセレカ専用サイトへ遷移します (https://www.jyseleca.jp/)

G-Station Plusを離れます。遷移先のコンテンツはギリアド社及びエーザイ社が共同で管理・提供するものとなります。

この先のコンテンツをご覧になりますか?