ログアウトしますか?

B型肝炎治療の現在と未来 -臨床的治癒を目指した免疫作動薬の開発-

HBV/B型肝炎 学会セミナー
日時
2022年7月28日(木)18:00~18:50
座長
  • 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 消化器疾患・生活習慣病学 教授
    井戸 章雄 先生
演者
  • 国立研究開発法人 国立国際医療研究センター 肝炎・免疫研究センター センター長
    考藤 達哉 先生
講演内容

【抄録】

B型肝炎患者における治療目標は、肝炎を沈静化し、肝がんの発症を抑止することである。そのためには、HBs抗原の陰性化(Functional cure)を達成する必要があるが、既存治療によるHBs抗原の陰性化率は低い。副作用が少なく、高率にHBs抗原の陰性化を達成できる新規治療薬の開発が望まれており、世界的に様々な治験が進行中である。

HBV複製鋳型であるcccDNAを排除する効果的な方法は、免疫によるHBV感染肝細胞の排除である。B型急性肝炎における治癒率は95%であるのに対し、慢性肝炎の治癒率は著明に低い。
両病態間における免疫応答の比較は、Functional cureを得るための重要な手がかりとなる。HBV初感染時の肝炎期においては、HBV特異的CD4+T細胞のprimingに続いてHBV特異的CD8+T細胞による細胞障害性機序とIFN-γ、TNF-α産生による非細胞障害性機序でウイルスを排除する。
回復期にはHBV特異的B細胞応答により十分量のHBs抗体が産生されることで、HBs抗原を中和し治癒に寄与する。
私たちはB型急性肝炎症例の解析から、肝炎発症期にトリプトファン代謝酵素(IDO)が高発現し、肝炎の沈静化と早期のHBV複製抑制に関与していることを明らかにした(Hepatology 2016)。
また、Sequential療法を受けたB型慢性肝炎患者においてHBs抗原陰性化達成に、CXCL9などのケモカインとIL-21の誘導が重要であることを見出した(JCI Insight 2018)。IL-21は濾胞性ヘルパーT細胞(Tfh)から産生され、B細胞の抗体産生細胞への成熟や抗原特異的CD8+T細胞の機能改善に寄与することも報告されており、HBV制御を目指した治療法開発の上で重要な細胞である。
HBV感染・複製に関与する分子を標的とした創薬に加えて、自然免疫系を活性化する免疫作動薬の開発も精力的に行われている。TLR7アゴニストは主にpDCとB細胞に作用し、IFN産生誘導を介して免疫系を活性化する。核酸アナログ投与中のB型慢性肝炎患者を対象としてTLR7アゴニストのPhase-II試験の結果が報告された。同系統のTLR8アゴニストの治験も実施されており、結果が待たれる。

本セミナーではB型肝炎治療の現状と近未来について、免疫作動薬の開発状況を中心に紹介する。

学会ホームページは、こちらからご閲覧いただけます。
https://site.convention.co.jp/59jsmi/

医療関係者の皆さまへ

このサイトは、国内の医療従事者を対象にしており、
一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

  • このサイトでは、コンテンツ向上や、サイトの改善のためにCookieを利用しています。
    サイトを利用することで、Cookieの利用に同意するものとします。

医療関係者の方

製品に関する添付文書や
インタビューフォームなどをご利用いただけます。

特に関心のある分野をお選びいただきますと、
ご感心に沿ったコンテンツが優先的に表示されるようになります。

服薬患者様・一般の方

当サイトは医療関係者向けとなります。

患者様・一般の皆様は会員専用ページの閲覧および会員登録することができませんのでご了承ください。

会員登録される方

会員登録していただくと、
会員限定のWEB講演会がご覧いただけます。

  • 会員登録は、国内の医療機関にお勤めの医師・薬剤師などの医療関係者を対象とさせていただきます。
  • 肝臓領域コンテンツに一部会員制コンテンツがございます。会員登録して閲覧下さい。

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

ジセレカ専用サイトへ遷移します(https://www.jyseleca.jp/)

G-Station Plusを離れます。遷移先のコンテンツはギリアド社、エーザイ社、EAファーマ社が共同で管理・提供するものとなります。

この先のコンテンツをご覧になりますか?

ジセレカ製品サイト/関節リウマチのページへ遷移します(https://www.jyseleca.jp/ra)

G-Station Plusを離れます。遷移先のコンテンツはギリアド社及びエーザイ社が共同で管理・提供するものとなります。

この先のコンテンツをご覧になりますか?

ジセレカ製品サイト/潰瘍性大腸炎のページへ遷移します(https://www.jyseleca.jp/uc)

G-Station Plusを離れます。遷移先のコンテンツはギリアド社及びEAファーマ社が共同で管理・提供するものとなります。

この先のコンテンツをご覧になりますか?