ログアウトしますか?

関節リウマチ 学会記録集

JCR2024 学会記録集

2024年4月に実施されたJCR(日本リウマチ学会)から、関節リウマチに関連する演題を掲載した記録集です。

  • 本資材は学会の最新情報を掲載していることから医療関係者からの求めに応じて提供する資材であり、特定の薬剤について紹介するものではございません。
    掲載されている薬剤の使用にあたっては、各薬剤の電子添文を参照してください。

<CONTENTS>

  1. 【W15-1】
    関節リウマチにおけるTreat to Targetの実践:日本と世界の実践状況とバリアについて
  2. 【W17-6】
    寛解リウマチ患者における4 年間の関節破壊の変化-MMP3の活動別による比較検討-
  3. 【S8-2】
    関節リウマチ診療ガイドライン2024「 JAK阻害薬」
  4. 【LBA1-4】
    フィルゴチニブ治療を受けた関節リウマチ(RA)患者における疾患活動性と関節破壊進行の乖離に関する検討
  5. 【P2-125】
    関節リウマチコホートFIT-RA におけるフィルゴチニブの有効性と患者背景、併用薬剤、治療薬剤歴との関連の検討
  6. 【P2-126】
    フィルゴチニブ200 mgとMTXの併用治療は骨髄浮腫を軽減することによりRRPの有用な治療となりうる
  7. 【P2-128】
    予後不良因子を有する関節リウマチ患者におけるフィルゴチニブの有効性
  8. 【ICW23-5】
    JAK阻害薬による関節リウマチ患者の末梢血単球から分化したTNF- αとIL-6誘導性破骨細胞およびRANKL誘導性破骨細胞への作用
  9. 【W42-1】
    関節リウマチ患者に対するJAK阻害薬の有効性と安全性-メトトレキサート併用と非併用の比較-
  10. 【W42-4】
    当院におけるJAK阻害剤から開始した関節リウマチ患者の治療の実際

医療関係者の皆さまへ

このサイトは、国内の医療従事者を対象にしており、
一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

  • このサイトでは、コンテンツ向上や、サイトの改善のためにCookieを利用しています。
    サイトを利用することで、Cookieの利用に同意するものとします。

医療関係者の方

製品に関する添付文書や
インタビューフォームなどをご利用いただけます。

特に関心のある分野をお選びいただきますと、
ご関心に沿ったコンテンツが優先的に表示されるようになります。

服薬患者様・一般の方

当サイトは医療関係者向けとなります。

患者様・一般の皆様は会員専用ページの閲覧および会員登録することができませんのでご了承ください。

会員登録される方

会員登録していただくと、資料請求や
Web講演会の視聴、限定コンテンツがご覧いただけます。

  • 会員登録は、国内の医療機関にお勤めの医師・薬剤師などの医療関係者を対象とさせていただきます。

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

 

この演題に関する資料の入手をご希望されますか?

ジセレカ専用サイトへ遷移します(https://www.jyseleca.jp/)

G-Station Plusを離れます。遷移先のコンテンツはギリアド社、エーザイ社、EAファーマ社が共同で管理・提供するものとなります。

この先のコンテンツをご覧になりますか?

ジセレカ製品サイト/関節リウマチのページへ遷移します(https://www.jyseleca.jp/ra)

G-Station Plusを離れます。遷移先のコンテンツはギリアド社及びエーザイ社が共同で管理・提供するものとなります。

この先のコンテンツをご覧になりますか?

ジセレカ製品サイト/潰瘍性大腸炎のページへ遷移します(https://www.jyseleca.jp/uc)

G-Station Plusを離れます。遷移先のコンテンツはギリアド社及びEAファーマ社が共同で管理・提供するものとなります。

この先のコンテンツをご覧になりますか?

外部サイトへ遷移します

G-Station Plusを離れます。遷移先のサイトはギリアド社が管理・提供しているものではありません。

この先のサイトをご覧になりますか?